タキイ交配 夏小町 カブ

13117500

夏小町  (13117500)

店長より】
●やや早蒔きできる小蕪品種としてお勧めです。

※カブについてはこちら、
※カブの栽培方法についてはこちらをご覧ください。

【タネまき】
●発芽温度・水分条件が満たされない場合は、正常発芽しないことがあります。通気・排水にすぐれた日当たりのよい畑が適します。
●播種は7〜10cm株間で、深さ約1cmに5〜6粒まいて覆土し、軽く鎮圧します。発芽までは適湿を保ちます。

【栽培要点】
●本葉3〜4枚までに、生育が中ぐらいなものを1本残して間引きし、同時に軽く表面を耕やし、土寄せを行います。間引きの遅れは生育遅れや不ぞろいの原因になるので、早めに行います。
●高温やチッソ過多では根形が乱れてタテ長になりやすいので、暑い時期のタネまきは少肥とします。
●肥大期の急激な肥効は根割れを助長するので、原則的には元肥のみの栽培とします。

注文番号タイトル販売価格(税込)
在庫状態数量単位 
131117500夏小町 1dl¥5,940
廃盤廃盤
13117600夏小町 20ml¥1,265
廃盤廃盤
13117800夏小町 小袋¥417
廃盤廃盤
13117500