すじなしトップ (つるなしインゲン)

11117800

すじなしトップ  (11117800)

【店長より】
種まき:露地栽培で4月〜8月です。つる無しインゲン一般に当てはまりますが、冷涼地以外は6〜7月中旬はまかないでくだい。花が咲かないか咲いても実がつきません。暖地では8月蒔きの抑制栽培ができます(佐世保では9月上旬まで蒔けます)。非常に良くなるのでオススメです。詳細は下図を参照してください。
一カ所に3〜4粒蒔いたとき、小袋(30ml)で約15株、1dlで50株分くらいできます。すべて当店で小分けした説明書入りの袋でお届けします。※L袋以上はFAXにてご注文ください。
つるなし種で基本的に支柱は不要です。
本種は赤花です。一般的に高温着果性は白花<赤花です。つるなしインゲンの中では温度依存が少なく、播種期の幅の広い品種です。残肥があれば、ただ種まきさえすれば実をつけるほど非常に作りやすい品種です。家庭菜園初心者に最適です。
●インゲン一般についてはこちらをご覧ください。

【特性と栽培の要点】
(1)耐病性、極早生種で、早期収量が多く、揃って莢が着くつるなし種である。
(2)すじなしの丸莢で、鮮緑色の軟莢で、長さ13cm位で曲りが少ない。
(3)全国何処でも栽培が容易で市場性は抜群。又加工用にも適する。
(4)加温促成ハウス栽培、トンネル半促成、露地、抑制まで栽培範囲が広い。
(5)元肥重点多肥栽培がよい。

栽培説明書はこちらです

注文番号タイトル販売価格(税込)
在庫状態数量単位 
11117800すじなしトップ 1dl¥385
在庫僅少
11118100すじなしトップ 小袋¥219
在庫僅少
11117800_1000すじなしトップ 1L¥3,520
売り切れ売り切れ
11117800