サカタ エバーグリーンローングラス 特製5dl

10101000

エバーグリーンローングラス  (10101000)

販売価格(税込)
¥681
在庫状態 : 入荷待ち

【店長より】
トールフェスタやケンタッキーブルーグラス他、三種類の芝生の種を混合しています。今までのローングラスよりも暑さ寒さに強く、冬の間もみずみずしい緑色を保て、です。朝夕に十分に水やりをすれば、夏越しも可能です。一年中きれいな緑を保つことが可能です。
●エンドファイトという芝の植物体内に共生する菌の働きで耐害虫性が強くなっていますので、適切な管理によって一年中緑の芝生を楽しむことができます

本種は元々1L缶です。約500gの缶詰を四種便で発送しやすくするために、当店で5dlに分包した限定品です。メーカー表記によると、約3〜5?分となります

【種まき】
寒地(関東高冷地以北):4〜6月
暖地(関東平暖地以南):3〜5月 9〜10月

【床土】
深さ約20cm耕し、元肥として100〜150g/?の化学肥料を加え、できるだけ平面になるように整地します。

【播種量】
40〜60g/?です。約1〜2坪分位です。

【覆土】
普通はしなくても結構です。する場合はごくごく薄めに。大切なことは播種後よく押さえておくこと。ローラーがあればしっかり鎮圧できます。鎮圧することにより地下の水分が毛管現象により種子近傍に集まってくるので、発芽が大変良くなるからです。

【管理】
4〜5cmに伸びたら、1回目の芝刈りを行います。その後定期的に芝刈りを行います。伸びすぎると芝生の再生が悪くなり、緑にむらができたり、ブラウンパッチなど病気の発生の原因になります。

【追肥】
年に三回ほど盛夏期を避けて行います。

【水やり】
特に夏場は十分に灌水する必要がありますが、真昼の灌水はムレにつながりますので、朝夕に行ってください。

入荷待ち