タキイ交配 ほまれ2号 ハクサイ

12128300

ほまれ2号  (12128300)

【店長より】
●この品種のおススメポイントは、低温結球性にすぐれ、早春の裂球が遅い中早生種という特性です。

《種まき》佐世保では、9月上旬〜9月25頃まで播種可能です。多分、日本の白菜の中では最も遅くまで安心して蒔ける品種だと思います。早生系ですが遅まきが適しているので、一般には12月〜2月が収穫適期となります。ただし、貴地の天候に合わせて栽培してください。

●小袋は2.0mlです。

※当店で制作した説明書入りの袋でお届けいたします。
※白菜についてはこちらもご覧ください。

【特長】
(1)各種病害に強く、耐寒・低温結球・晩抽性にすぐれる。
(2)遅まきが可能で早春の裂球が遅く、栽培が容易な2〜3月どりの早生種。
(3)玉は尻張り・胴張りにすぐれた円筒形。
(4)適期栽培では2.5kg、日をおけば3kg程度に太る。

【栽培の要点】
(1)1〜2月の平均気温が4℃以上の地帯での遅まきや、関東以西の中間・暖地でのやや遅まき用なので、極端な早まきや春まき栽培は不可。
(2)3月どり栽培では、元肥2/3、追肥1/3として年内の適温下での生育を順調に進め、越年時6分結球で結束する。
(3)冬季の乾燥防止に努める。
(4)本種は根こぶ病耐病性をもたないので、汚染圃場では防除が必要。

※白菜の一般的な栽培方法はこちらです。

※2014/7/1より価格が改定されました。 新種は7月より順次入荷予定です。

注文番号タイトル販売価格(税込)
在庫状態数量単位 
12128200ほまれ2号 10ml¥2,057
在庫僅少
12128300ほまれ2号 20ml¥3,740
入荷待ち入荷待ち
12128500ほまれ2号 小袋¥548
在庫僅少
12128300