サカタ交配 スティックセニョール

12114550

スティックセニョール  (12114550)

【店長より】
種まき:暖地では2月〜8月いっぱい種まきできると栽培法にのっていますが、高温期は作りにくく、良品がとれませんので、5月〜6月頃(収穫時期が7月〜9月となる時期)は避けたほうが良いでしょう

●苗は夕方の潅水を控え、徒長を抑えること。高温期は特にご注意を。また、若苗定植が基本です。老化苗は不揃いの原因となります。

●春蒔き初夏どりでは元肥中心で。夏蒔き秋どりでは元肥+追肥半々の肥料が良いです。

●多肥で十分株ができたときに茎の長い良質の花雷が多収できます。肥料切れしないようにしてください。

※作型は断りがない限り関東以西の一般及び暖地について述べております。参考にとどめて、貴地の天候にあった栽培を行なってください。
※ブロッコリー一般についてはこちらをご覧ください。
※ブロッコリーの育苗定植はこちら(キャベツ)が参考になります。

【特性】
?草姿立性で、根張りもよいのでつくりやすいです。
?播種後90日程度で、頂花蕾が収穫できます
?頂花蕾収穫後、15本前後の細くて長い小型側枝花蕾が収穫できます。
?花蕾はもちろん、茎も甘みがあっておいしいです。
?適応性が広く、とくに耐暑性にすぐれるので、春〜夏まき、初夏〜晩秋まで収穫できます。

【栽培法】
?播種後15日間前後、本葉2枚の頃が移植適期で、12cm程度の間隔に広げます。
?播種後約30日で本葉5〜6枚になったときが定植の適期です。栽植距離は畝間65cm、株間50cm程度とし、10a当たり3,000本を標準とします。
?肥料は10a当たり、堆肥3,000?、石灰80〜100kgのほかに、成分量で窒素30〜40kg、リン酸20〜30?、カリ30〜40?を標準とします。収穫期間が長いので緩効性肥料を多めに施用するとよいです。

※表示価格は2014/10/31受注分まで有効で、以後改訂予定です。

注文番号タイトル販売価格(税込)
在庫状態数量単位 
12114550スティックセニョール 10ml¥4,345
在庫僅少
12114551スティックセニョール 小袋(0.9ml約90粒)¥438
入荷待ち入荷待ち
12114550